読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

print 'Hello World!';

hogehoge備忘録

extract関数

連想配列に含まれるキーを変数名、値をその変数の値として新しい変数を作成する

#使用例

$fruits = array('apple'=>'赤','melon'=>'緑','banana'=>'黄');
extract($fruits);

#実行結果

$apple= '赤';
$melon= '緑';
$banana= '黄';

#その他

作成されようとしている新しい変数が既に存在していたり、キーに変数名として無効な値が使われていた場合などの処理については、2番目の引数で指定する。
値を省略した場合は「EXTR_OVERWRITE」となり、変数が既に存在する場合、存在する変数が上書きされる。

第3引数にプレフィックス(接頭辞)を付けることができる。
例えば変数名が「$abc」、プレフィックスが「'pre'」だった場合、新しい変数名は「$pre_abc」となる。